エジプト博物館プロジェクトへ

a0035150_05172320.jpgここはエジプトのカイロ。東京芸術大学と一緒に「大エジプト博物館共同保存修復プロジェクト
」に参加することになりました。多彩かつ特殊な能力をもつ日本人の「先生」たちと、エジプト人の保存修復士たちが、共同で、ツタンカーメンの副葬品を保存修復するというプロジェクト。私はそのモニタリング(事業進捗の見える化・管理)を担当します。エジプトは今は冬ですが、現場は本当に熱いです。
I arrived at Cario city, Egypt. I joined to a team of professionals from Tokyo University of Arts to conduct a project "Great Egyptian Museum Joint Conservation Project". This is one of the largest JICA funded projects in the world, and the project is an arena on which Japanese and Egyptian conservators working together.


a0035150_05555462.jpgこのプロジェクトに参加してよかったー、と思うことは、仕事場のあちらこちらに国宝級の古代遺物がごろごろしていること。まったく知識はありませんが、その造詣のステキな感じや不思議(ちょっと不気味)さ、とても魅力的です。この遺跡はこれから数千年も残るでしょう。人間の命ははかないですが、このような永遠にもつづくものをつくりだすことができるんですね。
One of the merits to work in this project (in Egypt) is I can see beautiful old artifacts because the place is GEM-CC (Great Egyptian Museum Conservation Center).



by miyoshi1970 | 2016-12-08 05:17 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://zambia1.exblog.jp/tb/23452785
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< エジプトのコプト教の源流 すっかりクリスマス~ >>