夕日に向かって

a0035150_0123683.jpg首都から600km北西にある「ルクル」という町にいきました。そこでみたザンベジ川の夕日。この川がこの地域を分断しています。交通機関は矢切りの渡し。
I stand by the Zambezi River in the time of twilight sun-set in Lukulu, a rural town 600km away from the capital. This river splits the area and small boats are only means of transportation.
[PR]

by miyoshi1970 | 2010-05-10 00:00  

<< もやしっ子? 西部出張の夜 >>